« 2011年12月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月 2日 (日)

大好きな「原宿のスヌーピー屋さん」のこと

久々の更新なんですが、とりあえずこれは書き残しておきたいなと。

※キディランドの方ではなく、別の小さなお店のお話です。

2012年8月31日に、スヌーピーコレクター向けのショップとして有名だった原宿プレイハウスが入居ビルの建替え計画に伴い、閉店しました。今後はネットショップとして展開する予定とのことです。
→ Web Shop『スヌーピー博士のお店プレイハウス』

子供の頃、世の中にスヌーピー屋さんがあればいいのにと思ってました。

原宿にスヌーピーのお店がある!と知ったのは、中学生の頃。もう実際に「スヌーピー屋さん」があるというだけでも夢のようw 上京する親にくっついてきて、そして自由時間にさっそく原宿行きましたん。その後、キディランドや博品館、銀座ファミリア行ったりして、東京っていいなーみたいな。もう楽しかったですね。お小遣い少ないからそんなに買えなかったけど。

その後、ニートを2年位して、大検とおって、予備校行くわけですが、その予備校からアッシュ店が近い。もちろん毎日外から覗き、時には立ち寄って、お小遣いをちまちまためて買い物して、そんな日々を大学まで。

結婚してからは、ここで指輪替わりのものを買ってもらいました。
今でも我が家のいい場所にあります(^^) 写真は後日。
そして、当時旦那が乗っていた中型スクーターに150cmのファミリア製スヌーピーをタンデムして帰ったのもこのアッシュ店からでした。(その節はすみません)

アッシュ店からミッキーマウス店のあるビルの3Fにスヌーピー店が移転。開店日に行列ができたのも懐かしい話・・・。スヌーピータウンショップができたけど、まったりと過ごすにはプレイハウスでした。原宿駅前からスヌーピータウンショップ、プレイハウス、キディランドとめぐるのも楽しかった。もう仕事煮詰まると原宿行ってくるみたいな(まて)

店長や店員さんともよく楽しく話したり、散在したりしました。

そして、3Fのお店はなくなり、キャラクター屋さんとして1Fのお店が残り、スヌーピーやPeanutsの扱いも減り、私も立ち寄る回数は減ったけどたまに寄るといつも長話。店のメイン商品が来るたびに変わって驚いてました。

楽しみだったショーウィンドウ。最後にスヌーピーのグッズが入っていたのはとても嬉しかったですよ。

Dscn5974_640x480_2

Dscn5976_640x480_2

33年間、楽しいときをありがとうございました。
コレクターと言うよりは、グッズ好きとしていっぱい勉強もさせていただきました。

永遠に一番大好きな「スヌーピー屋さん」です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年10月 »